更年期症状解消ヨガ よくある質問

更年期症状解消ヨガ よくある質問


こんにちは、壱伊布三子です。

よく頂くご質問にお答えしたいと思います。



Q:壱伊先生が更年期症状解消ヨガを見つけたきっかけを教えて下さい。

A:当教室の一般クラスの生徒さん(現在は60才)の方々も、40代からレッスンをしています。
全員、更年期障害になった人が無いとすると、多汗で入会した48才の人も受講しているうちに、解消した事で更年期障害にならない方法があるのだと痛感したことです。



Q:壱伊先生は、何故更年期障害を改善したい(させたい)と思われたのですか?

A:私自身も、更年期を通過し、更年期は更年期だけの問題ではなく、その後の女性の人生の入口であることを痛感しました。
それで、更年期障害を解消するに辺り、持病をその時期に作らない方法を選択して頂きたいと思っているからです。



Q:更年障害を改善出来ない人はどのような人ですか?

A:症状だけが解消すれば良いと考えている人です。
女性ホルモンの分泌が減少しますと、それこそ、自動車のガソリンがないのに動かそうとするのに似ていて、身体にそれまでには無かったものが発症してしまいます。


Q:壱伊先生は、更年期で悩まれている方にどのようになって欲しいと思いますか?

A:更年期は決して怖くない、と言いたいです。
更年期をチャンスにて、第二の人生を健康で若々しく過ごす方法を見つけて欲しいと思います。
 


Q:壱伊先生は、この解決方法を見つける為に、何年間研究をしたのですか?

A:丁度、一般クラスの生徒さんと通じて勉強させて頂きました。約30年は必要でした。



Q:更年期障害が解消することによって、何が変わるのですか?

A:例えば、50肩で腕が痛くて、後ろや上に上げられなかった人が、50肩も解消したときは、ご自身で自信を持つことが出来たと思います。
「自分で解消出来た」という喜びが得られます。



Q:更年期治療と、更年期症状解消ヨガの違いを教えて下さい。

A:更年期治療は、専門医に解消してもらう「他力法」です。
更年期症状解消ヨガは、自分で解消する「自力法」です。



Q:一般的な更年期障害治療にはどのようなリスクがあるのでしょうか?

A:一般的な更年期障害治療法は「他力法」ですから、自分の心身を見直すチャンスを逃がしていしまっていることになります。
第二の人生に対して、自信がもてないことでもあります。



Q:更年期症状解消ヨガのメリットを教えて下さい。

A:「自力法」ですから、自分で解決出来たということの喜びと自信を得られる事、それは大きくその後の人生に影響します。
また、副作用の心配が一切ないという事です。



Q:更年期症状解消ヨガの効果を得られない人はどのような人ですか?

A:自分で治せるという事を信じられない人、
身体を動かすのが嫌いな人、食生活を変える事を嫌う人、生活を変えるのを嫌う人です。






今すぐ詳細を確認したい方は下記のボタンをクリックしてください。



くわしくは ↓ ↓ ↓

更年期症状 壱伊スタディハウス 更年期症状 解消 ヨガ !







































 

サイトマップ